住宅その他の建築物は取得価格が高い割に、ハウスメーカー建築業者の値段設定に対して同業者との見積もり競争以外対抗手段がないという仕組みになっています。また同業者も下請孫請の請負いシステム、資材の流通システム等大同小異ですので金額の大差はない。安さをアピールするために別途工事項目(オプション)を増やしたり元々安い資材工法で坪単価を低く押えたりしています。
 ご自分の支払う建築費の30〜40%が自分の建築ではなく相手企業の広告宣伝費や、営業経費に使われることが変だと思いませんか?スーパーマーケットで値段に敏感なユーザーも自宅の建築費用には何百万円という金額でも大らかなのは比較検証する手段がないということだと思います。
 AEUは、作る人と使う人を直接結ぶことにより本当の建築コストを建築主に理解していただき、同時に大幅なコストの削減をする事ができると建築主の皆様に訴えております。
 しかし専門工事をする職人業者と徹底的なコスト削減交渉をしたり、打ち合わせ指示をしながら工事の全体管理をする事は一般の建築主では難しく、専門知識を持った経験豊かなプロの代理人スタッフとそれをバックアップする組織が必要です。
 AEUはその為に下記の業務内容による建築管理業務(AEUシステム)の運営をしております。


建築管理業務(コンストラクション・マネジメント)の内容

建築主と建築設計技術者協同組合は、建築管理契約を結び、建築工事の管理代行を建築主よりの権限委譲を得て行います。
工事予算の管理業務 設計図により工事種類ごとの概算予算書を作成する
工事の実行予算書を作成する
各業者の請求書内容の確認と支払額の確定業務
業者選定と発注業務 各専門工事業者と資材業者に図面と施工内容の説明を行い、見積書の提出依頼をする
業者の見積書の提出を受け内容を検証、建築主と打ち合わせの上各工事業者を決定する
各業者との発注書と請書の交換業務
工程管理と工事管理業務 工程表の作成・工事進捗報告実行
工事着工から竣工までのすべての施工管理(施工程度の検証、工程調整、変更追加工事の確認、等)
建築工事中から工事後についてもあらゆる事態と状況に対応処理できる、建築主に対してリスク保証できる事。
この二つのことが建築主の代理人の使命です。

業務受託者の責任

工事中の事故責任
工事中契約業者の脱落及び契約不履行
アフターメンテナンス
追加項目以外は実行予算内で工事を完了させる
一年目検査
工事保険で対応
工事のバックアップ体制
組合とのメンテナンス契約
組合保証

業務報酬基準


建築に関心のある方
近い将来建築を考えている方
プラン計画をしている方
設計者に依頼、設計図の出来た方
ハウスメーカー、建築業者と打ち合わせている方
業者から見積書が提出された方
契約について考えている方
リフォームを考えている方

上記の方で、建築管理業務について質問、相談がございましたら、下記のフォームに内容をご記入ください。(相談は無料です)





 建築管理業務相談フォーム


以下の内容をご記入の上、送信ボタンを押してください。後日、詳細打ち合わせさせて頂きます。

氏 名      ふりがな 

性 別 男 性  女 性   年 齢   職 業 
 

〒   住 所 

TEL   FAX 

E-Mail 

建築計画、予定をご記入ください。(決まっていない事項は未記入でかまいません)

建設予定日  月     建 設 規 模  万円程度

建設予定地 

土地の所有 所有  検討中 これから探す

詳細打ち合わせのご希望
年 月 日  日  午前  午後

ご質問・ご意見等ございましたらご自由にお書きください。


 

※リモートホスト名とIPアドレスを記録しています。悪質なメールはお断りします。